ダイアン・キートン、人間ドラマへ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ダイアン・キートンが、フォックス・サーチライト・ピクチャーズの『ダ・ヴィンチズ・マザー』(原題)へ出演することが決まった。同作でキートンが扮するのは自殺した息子を知る旅へ出る母親で、彼女は死んだ息子が過ごしていた場所で働き、息子の友人たちから話を聞き、その過程で彼女自身を改めて見つめ直すという人間ドラマだ。脚本はジュード・バースが手掛け、『アバウト・シュミット』のマイケル・ベスマンとボニー・ティマーマンがプロデュースする。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]