ジェイク・ギレンホール、10代の頃のお仕事は?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『デイ・アフター・トゥモロー』のジェイク・ギレンホールが、10代の頃の仕事について語った。ギレンホールは「朝7時から夕方5時までビーチで救助員の仕事をして、5時から深夜12時まではレストランで働いた。なぜか分からないけど、当時はそれが楽しかったんだ」と語る。救助員の仕事については「ビーチではそんなにすごい事件は起こらなかったよ。時々、本当に何か起こっているかのように浮き袋をつけて砂浜を走ったりしたけどね」と、当時を振り返った。[5月29日 ニューヨーク]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]