ジョン・トラヴォルタ、娘を楽しませるコツは?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ジョン・トラヴォルタが、自宅では『グリース』のファッションとダンスをして娘を喜ばせているそうだ。1978年の主演作『グリース』は、4歳の娘のお気に入り作品。「家ではいつも、あの映画みたいな髪型をして、“愛のデュエット”を歌うんだ」というトラヴォルタ。スリラー映画『ザ・パニッシャー』(原題)では悪役を演じているが、彼にとってはディスコで踊る役よりも犯罪者の方が刺激的なよう。「悪者を演じるのは、信じられないくらい気持ちいい。とても創造的だし、キャリアのバランスをとってくれる。いつも英雄を演じるのはつまらないからね」と語った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]