デニース・リチャーズ、テレビ映画で復帰

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 デニース・リチャーズが、今年3月に夫チャーリー・シーンとの間に長女を出産して以来最初の仕事が決まった。作品はTV映画「アイ・ドゥ、バット・アイ・ドンド」(原題)で、カーラ・ロックウッドの同名小説を映画化する同作は、うるさい上司に高飛車な母親、そしてパッとしないラブライフを送る独身のウェディング・プランナーのローレンが、サイコな女性と結婚する予定の花婿に恋をしてしまうロマンティック・コメディだ。監督は『恋するための3つのルール』のケリー・マキンがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]