フォレスト・ウィテカー、新作コメディの製作へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『バード』のフォレスト・ウィテカーが、1956年のコメディ『女はそれを我慢できない』のリメイク作の製作に乗り出した。芸能プロデューサーの男がギャングに頼まれ、その彼女をビッグ歌手にしようと奮闘する物語で、オリジナル版では、トム・イーウェルジェーン・マンスフィールドが主演した。『ため息つかせて』や『微笑みをもう一度』で監督業を担ったウィテカーだが、本作でメガホンを握るかどうかはまだ決まっていない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]