キーラ・セジウィック、ダイアン・レインと共演へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キーラ・セジウィックと夫のケヴィン・ベーコン

 ダイアン・レイン主演の新作ロマンティック・コメディ『マスト・ラブ・ドッグス』(原題)で、『フェノミナン』のキーラ・セジウィックが、レインの妹役を演じることになった。この作品は、離婚したアイルランド系アメリカ人女性を主人公に、その家族が彼女をネット・デートに登録したことから巻き起こる物語。監督は「ファミリー・タイズ」や「スピン・シティ」など数々のテレビシリーズを手がけたゲイリー・デヴィッド・ゴールドバーグが担う。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]