アンジェリーナ・ジョリー、ロシア人の赤ちゃんを“買った”との報道

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アンジェリーナ・ジョリー

 二人目の養子を迎えたいと、ロシアで孤児院をまわっていたアンジェリーナ・ジョリーが、貧しいロシア人の女性に多額の金を渡し、生まれて間もない赤ちゃんを“購入”したと報道されている。モスクワの新聞によると、ジョリーは生後7ヶ月の男の子を養子にする予定だったが、手続きに半年ほどかかることを知ると、妊娠中の貧しい女性と契約を交わしたらしい。金額については“多額”としか書かれていない。赤ちゃんは男の子で、支払いが済んですぐにジョリーに渡されたという。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]