『オペラ座の怪人』、ロンドンプレミア

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「オペラ座の怪人」の生みの親であるアンドリュー・ロイド・ウェバー卿

 人気ミュージカルを映画化した『オペラ座の怪人』のロンドン・プレミアが6日に行われ、主演のエミー・ロッサムミニー・ドライヴァーらが出席した。重量感たっぷりのドレスとカツラをつけて役に臨んだドライヴァーは、「毎晩くたくたになってベッドに倒れこんだわ」と、撮影の苦労を語った。音楽と製作を務めたアンドリュー・ロイド・ウェバーは、「製作には長い時間がかかったが、これこそ、常に求めていたものだ」と感想を語った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]