ケイト・ウィンスレット、アニメ映画へ声の出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
最新作『ネバーランド』が好評なケイト・ウィンスレット

 ケイト・ウィンスレットが、『チキンラン』のクリエイターたちとドリームワークスが手を組んで製作するアニメーション映画『フラッシュト・アウェイ』(原題)へ声の出演をすることが決まった。物語は甘やかされて育ったネズミのロディが誤ってトイレから排水口へ流されてしまい、そこでいろいろな仲間と出会い新しい人生を模索していくという内容で、ウィンスレットは下水道に住む賢いネズミのリタの声を担当する。ロディの声はヒュー・ジャックマンが担当し、イアン・マッケランが敵対するカエル役で、アンディ・サーキスがネズミのスパイク役で声の出演をする。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]