トライベッカ映画祭、オープニングはニコール・キッドマンの新作

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
知的な女性役がぴったりのニコール・キッドマン

 ニコール・キッドマンが国連通訳を演じる『ジ・インタープレター』(原題)が、今年のトライベッカ映画祭でオープニング作品として上映されることになった。トライベッカ映画祭は4月19日から13日間ニューヨークで開催され、アルフレッド・モリーナアラン・カミングらが審査員として参加する。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]