キム・キャトラル、妖婦に扮する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
セクシー・オーラーが漂うキム・キャトラル

 人気TVシリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ」のキム・キャトラルが、すでにシガニー・ウィーヴァーアラン・リックマンの主演が決まっている新作映画『スノー・ケーキ』(原題)へ出演することが決まった。この作品は冬のカナダ、オンタリオ州ワワを舞台に、自閉症の女性と交通事故以来ふさぎ込んでしまった男性との奇妙な友情を描く人間ドラマで、キャトラルが扮するのはリックマン演じる息子を亡くして嘆き悲しんでいる男性と関係を持つ妖婦型の女性だ。監督は『処刑・ドット・コム』のマーク・エヴァンスがあたり、撮影はカナダで行われる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]