野村芳太郎監督、死去

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『砂の器』で知られる日本ノワール映画の巨匠、野村芳太郎監督が、肺炎のため死去した。野村監督は22歳で映画業界に入り、1953年に『鳩』で監督デビュー。『八つ墓村』など、サスペンス作品を多く発表し、30年に渡り日本映画界を牽引してきた。享年85歳。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]