ヒュー・グラント、アメリカ文化の風刺作品へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アメリカで成功したイギリス人のヒュー・グラント

 アメリカの政治やショー・ビジネス界を風刺した新作『ドリームズ』(原題)で、イギリス人俳優ヒュー・グラントがテレビの司会者役で出演することに。本作では、デニス・クエイドが神経症のアメリカ大統領を演じるほか、クリス・クラインマンディ・ムーアも出演交渉中。脚本家のポール・ウェイツは、「この映画は、アメリカ文化の中で、夢や野望がどんな働きをするのか描くもの」と語っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]