シネマトゥデイ

竹中直人、巨大アフロでライブに乱入!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
監督の小指に釘付けの永積タカシ

 8月8日SHIBUYA AXにて、竹中直人監督作品『サヨナラCOLOR』公開記念イベント 「映画のための音楽会」が行われた。

 出演アーティストは、竹中監督がこの映画を作るきっかけとなった「サヨナラCOLOR」を歌うハナレグミこと永積タカシクラムボンナタリーワイズ。この日は発売以来、サントラの収録曲を半分以上を演奏。それぞれが持つ魅力的なサウンドが融合した夢のようなセッションを実現させ、満員の観客を魅了した。

 しかしライブ中盤、突如特大アフロにピンクのど派手スーツを着た男が乱入。会場は一時騒然となったが、そのオヤジの正体は、なんと監督である竹中直人。永積が歌う演歌調の「ほっする人」に合わせて妙な動きのダンスを踊りつづけ、会場は爆笑の渦……。盛り上がった観客を前に、テンションが最高潮まであがってしまった竹中監督はなぜかアフロを会場に向かって大遠投。フロアでは、巨匠が被っていたアフロのヅラを奪いあう熱い死闘が繰り広げられた。

[PR]

ラストは出演者全員で「サヨナラCOLOR」を熱唱しもう二度と見ることが出来ないであろう最高のステージを締めくくった。

『サヨナラCOLOR』公式サイト:zaziefilms.com

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]