妖艶しずちゃんとのラブシーンにトヨエツ苦笑い

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
写真左から豊川悦司、松雪泰子、蒼井優、しずちゃんとフラガールの皆さん

 8日、2006年の夏に全国公開を予定している、実話を基にした感動娯楽作『フラガール』の製作記者発表が行なわれた。会見場には主演の松雪泰子を始めとし、豊川悦司ほか本作で女優デビューを果たす、お笑いコンビ“南海キャンディーズ”のしずちゃんが登場した。

 女優として大抜擢されたしずちゃんは「私の妖艶な踊りでみんなを虜にしたい」と早くも気合十分。さらに「豊川さんとのラブシーンもいいなぁ」とアピールし、思わず失笑する豊川に流し目を送っていた。

 『フラガール』は閉鎖に追い込まれた炭鉱を、常磐ハワイアンセンター(現:スパリゾートハワイアンズ)へと立て直していく物語で、昭和40年代に起きた“フラダンスブーム”の火付け役となった人々の姿を描く。松雪泰子、蒼井優、しずちゃんらが魅惑的なフラダンスを披露する予定だ。

『フラガール』は夏全国一斉公開。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]