松嶋菜々子がダイエットしてお姫さま抱っこに挑戦!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
“絶世の美女”珠世を演じる松嶋菜々子

 市川崑監督、石坂浩二主演で、日本映画界に大きな金字塔を打ちたてた『犬神家の一族』が、30年ぶりに同じコンビでリメイクされることとなり、製作発表会見が行われた。

 30年前、島田揚子が演じたヒロインの珠世には、松嶋菜々子がキャスティングされたが、石坂浩二は「オリジナル版には、珠世を救うため抱きかかえてボートからボートに飛び移るシーンがあるんですが、珠世さんは、なかなか体格の立派な背の大きい方でして、苦労いたしました。今回もその恐れがあるんじゃないかと心配しております(笑)」と30年前を振り返りながら、身長のある松嶋菜々子に苦笑い。

 その発言に思わず恥じらう表情を浮かべた松嶋菜々子は、「石坂さんが言われたように私は大きいものですから、少しでもはかなげに見えるようにダイエットしようかと思います」と返し、笑いを誘っていた。

[PR]

 撮影は今月12日から開始し、撮影終了は7月中旬を予定している。

『犬神家の一族』は2007年全国東宝系にて公開される。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]