アンナ・パキン、ロマコメへ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アンナ・パキン - Jemal Countess / WireImage.com / MediaVast Japan

 『X-メン』シリーズのアンナ・パキンが、『ブルー・ステイト』(原題)へ出演することが決まった。同作は、若い理想主義的な民主党運動員を主人公に政治を織り交ぜながら繰り広げられるロマンティック・コメディで、『ハービー/機械じかけのキューピッド』のブレッキン・メイヤーも出演する。マーシャル・レヴィーが自らの脚本のもと初メガホンを取り、パキンは兄のアンドリューと共にエグゼクティブ・プロデューサーとしても名を連ねる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]