クリスチャン・スレーター、ジーン・ケリー主演映画のリメイクを企画

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
クリスチャン・スレーター - Gregg DeGuire / WireImage.com / MediaVast Japan

 クリスチャン・スレーターが、1949年のジーン・ケリーフランク・シナトラ共演映画『踊る大紐育(ニューヨーク)』のリメイクを企画していることを明らかにした。実現すればスレーター自らが主演を務めるほか、『ブロークン・アロー』で共演したジョン・トラヴォルタにも出演を打診しているそうだ。『踊る大紐育(ニューヨーク)』は、24時間の休暇をもらった3人の水兵がニューヨークで過ごし、それぞれ彼女を作って勤務に戻っていくまでを描く傑作ミュージカルで、オリジナル版はアカデミー賞ミュージカル映画音楽賞を受賞している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]