パリス・ヒルトン、駐車場で当て逃げの瞬間をビデオに撮られる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
パリス・ヒルトン - James Devaney / WireImage.com / MediaVast Japan

 パリス・ヒルトンが買い物をした帰りに自分の車をバックさせた際、後ろに駐車していた車にぶつかっておきながら、その場から走り去った一部始終がビデオに映されていた。カリフォルニア州法では、無人の車に対し追突などをした場合、車の持ち主に自分の連絡先などをメモし、その場に残しておくことが義務付けられている。ビデオには、車を一瞬止めたものの、すぐに走り去るヒルトンが映っているほか、シートベルトも着用していなかった。これについてヒルトンのスポークスマンは、「彼女はパパラッチに囲まれ、まぶしいライトを浴びて気が動転していた。駐車場を出る際に係員に自分の連絡先を告げ、追突した車の持ち主に渡すよう手配した」とコメントしている。ヒルトンは2006年になってから道交法違反で6回違反キップを切られている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]