アーロン・スペリング、軽い脳梗塞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アーロン・スペリング - Jeffrey Mayer / WireImage.com / MediaVast Japan

 「ビバリーヒルズ高校白書」のプロデューサー、アーロン・スペリングが、脳梗塞で倒れた。スペリングは自宅で治療を受けているため、それほど重度なものではなかったと思うと、スポークスマンはコメントしている。意識は回復しており、麻痺症状も出ていない模様。現在は、妻のキャンディと息子のランディが付き添っているらしいが、娘のトリ・スペリングが見舞いに訪れたかは明らかにされていない。スペリングは現在83歳。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]