ジョン・ヴェンティミリア、飲酒運転の罪を認める

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョン・ヴェンティミリア - Duffy-Marie Arnoult / WireImage.com / MediaVast Japan

 「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」でシェフのアーティを演じているジョン・ヴェンティミリアが、酒気帯び運転で有罪を認めた。ヴェンティミリアは司法取引で、有罪を認めるかわりに、500ドルの罰金と90日間の免許停止で済んだようだ。また、コカイン所持の容疑も不起訴となった。裁判官は、デトックス・プログラム、飲酒運転の危険認識1日コースへの出席、およびブルックリン高校で子供に飲酒運転の危険について話をすることも命じた。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]