ケイト・ハドソン、摂食障害記事を書いたタブロイド紙に勝訴

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ケイト・ハドソン - Gaye Gerard / WireImage.com / MediaVast Japan

 摂食障害であることを思わせるような写真と記事を掲載したナショナル・インクワイアラー紙を訴えていたケイト・ハドソンが、名誉毀損で損害賠償を勝ち取った。この記事は、ハドソンの母親であるゴールディ・ホーンが娘に「お願いだから何かを食べて!」という見出しで掲載されたという。ハドソンは、役作りのために一時体重を落としたが、ホーンが心配するようなことは一度もなかったとスポークスマンはコメントしている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]