ケヴィン・ベーコン、妻のテレビドラマ、シーズン・フィナーレの監督に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「大好きだよ」ケヴィン・ベーコン - Dimitrios Kambouris / WireImage.com / MediaVast Japan

 ケヴィン・ベーコンが人気ドラマ「ザ・クローザー」(原題)の第2シーズン最終エピソードの監督を引き受けた。このドラマはベーコンの妻キーラ・セジウィックが主演している刑事ドラマで、CM放送のあるケーブル局の中では最も視聴率の高いドラマとなっている。現在放送されている第2シーズンは9月にいったん終了するが、2週にわたって12月に放送される特別エピソードがシーズン・フィナーレとなる。ベーコンは1996年にテレビ映画「ルージング・チェイス」(原題)と2004年にインディ映画『バイバイ、ママ』で監督を務めたことがある。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]