HIVに冒された女性を演じる“ヨン様の恋人”と呼ばれる女優が来日

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
笑顔だけでなくスタイルも抜群! チョン・ドヨン

 感涙ラブストーリー『ユア・マイ・サンシャイン』のPRで初来日したチョン・ドヨンが記者会見を行った。チョン・ドヨンは『スキャンダル』でぺ・ヨンジュンと恋に落ちる役を演じて以来、「ヨン様の恋人」と呼ばれている韓国の若手実力派女優だ。

 同作は、韓国で実際に起きた純愛を映画化したもので、HIVに冒された女性ウナと、彼女を一途に愛し、一生守ると決めた男が全てを乗り越え愛しあう姿を描くもの。そのヒロイン、ウナは“最も愛された女性”ということから、花束贈呈のゲストには“最も愛される女芸人”の森三中(の2人 村上、黒沢)が選ばれた。

 映画を鑑賞した村上は、「愛される女性になる秘訣に気づいた」と感想を述べ、「それはドヨンさんの演じたウナが牛乳を飲んだあとに見せるはにかんだ笑顔」だと断言。自身も愛される女になるべく、演技派ドヨンからの演技指導を求めて、同シーンを再現してみせた。それを見てドヨンは、「その通りです」とリップサービス。「ヨン様の恋人」は、聡明で美しく、ヨン様同様に気配りの達人でもあった。

『ユア・マイ・サンシャイン』は今秋より日比谷シャンテ シネほかにて公開。
『ユア・マイ・サンシャイン』オフィシャルサイトsunshine-movie.jp

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]