ジュリー・デルピー、ロマコメで監督・脚本・主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジュリー・デルピー - Jeff Vespa / WireImage.com / MediaVast Japan

 『ビフォア・サンセット』のジュリー・デルピーが、新作映画『トゥー・デイズ・イン・パリス』(原題)で監督・脚本・主演の三役を務めることが決まった。作品は、ニューヨークに住むマリオンとジャックのカップルが光の都パリで48時間過ごす様子を描くロマンティック・コメディで、フランス人カメラマンのマリオンにはデルピーがふんし、アメリカ人のインテリア・デザイナーのジャックには『ビューティフル・マインド』のアダム・ゴールドバーグがふんする。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]