パリス・ヒルトン、不思議の国のアリスの格好で赤っ恥

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「気にしないわ」 - Thomas Concordia / WireImage.com / MediaVast Japan

 英ヴァージン・グループのリチャード・ブランソン氏の息子の21歳の誕生日パーティーでパリス・ヒルトンが赤っ恥をかかされた。パーティーは、「不思議の国のアリス」の帽子屋の茶会がテーマとなっており、いくつもの巨大テントが設置された広大な会場で開催され、全員が物語に出てくるような格好で出席。ヒルトンは事前に物語の主人公アリスで行きたいとリクエストを出していたらしいが、これを知ったブランソン氏が60人のウェイトレス全員にヒルトンと同じアリスの格好をさせたという。会場に到着したヒルトンに対し、ブランソン氏はわざとウェイトレスと間違え、飲み物を持ってくるように言ったらしい。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]