よゐこ濱口 ラブ? いぬ? うわさの真相は映画のタイトルにかけて……

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『ラブ いぬ ベンジー/はじめての冒険』熱愛のキーワードがうまいこと映画のタイトルになっているよゐこ濱口

 1974年から続く大ヒット映画『ベンジー』シリーズの最新作『ラブ いぬ ベンジー/はじめての冒険』が日本で11月に公開される。日本語吹き替え版にはお笑いコンビ“よゐこ”の2人がベンジーに振り回される動物保護管理局の“でこぼこコンビ”の声を担当。本編を観た2人は声をそろえて「“ベンジー”が喋らないのが従来と違っていて面白い」とCG・SFXを使わない自然体の演出に共感していた。父親でもある有野は「親子で観て“ベンジー”何思ってるんやろ? って考えるのが面白いかも」とファミリー映画の醍醐味をアピールしていた。

 また、先日、小倉優子と小倉の愛犬と散歩する姿を週刊誌にすっぱ抜かれたよゐこ濱口。今回の映画タイトルは配給会社がわざとねらったのか、違うのか、“ラブ”と“犬”がキーワードとして並ぶ。

 記者がここぞとばかりに、熱愛報道の真相を聞きだそうと「犬の散歩はしていますか?」や映画のタイトルにかけて「ラブラブですか?」の質問を飛ばすと「(小倉とは)ただの友達です。散歩はしますが2人とかではなくみんなでします」とさらりとかわしていた。

『ラブ いぬ ベンジー/はじめての冒険』は11月シネ・リーブル池袋ほかで公開
『ラブ いぬ ベンジー/はじめての冒険』オフィシャルサイト:benji.jp

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]