サルマ・ハエック、飼い犬に助けられる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
サルマ・ハエック - Steve Granitz / WireImage.com / MediaVast Japan

 サルマ・ハエックが、ゴールデングローブ賞の授賞式が行われる数時間前に、カリフォルニアの自宅でガス漏れに気づかないまま昼寝をしてしまった。この危機を救ったのは、ハエックの愛犬ディーバ。スカイ・ショービズ・ニュースによると、ハエックは「頭痛がして横になったら、ディーバがやってきて、私の洋服の袖をくわえて引っ張って、外へ連れ出そうとするの。それで、ガスが付けっぱなしだったことに気付いたのよ」とのこと。授賞式にも無事に出席することができ、お手柄の愛犬を充分に褒めてあげたようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]