パリス・ヒルトン、レコード会社から契約解除

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
パリス・ヒルトン - George Pimentel / WireImage.com / MediaVast Japan

 デビュー・アルバム“パリス”の売り上げが不調だったためパリス・ヒルトンがレコート会社から契約を解除されたようだ。ワーナー・ブラザーズは、ヒルトンのファースト・シングル“スターズ・アー・ブラインド”のプロモーション・ビデオを25万ドル(約3000万円)かけて制作。ビルボードで18位を記録したが、2枚目のシングルは89位にとどまり、アルバムはわずか7万7000枚しか売れなかったらしい。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]