ジェニファー・アニストン、監督の手腕を発揮?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェニファー・アニストン - Jean Baptiste Lacroix/WireImage.com

 ジェニファー・アニストンが、今月末にカリフォルニアで行われるパーム・スプリングス短編映画祭で監督デビュー作を発表することになった。タイトルは『ルーム10』(原題)で、ロビン・ライト・ペンクリス・クリストファーソンが出演している。 物語は病院の救急治療室を舞台にしており、死にゆく患者の手当てに当たった看護士が命の意味を感じていく物語。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]