ファニー・アルダン、自らのコメントについて謝罪

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ファニー・アルダン - Tony Barson/WireImage.com

 フランス人女優のファニー・アルダンが、イタリアのゲリラ組織をたたえるコメントを出し非難を浴びた。アルダンは、イタリアで「赤い旅団」と呼ばれている無政府主義組織について、「魅力的で情熱的」とコメントし、この組織の設立者の1人であるレナート・クルチオについて、自分の主義を変えない英雄としてたたえた。アルダンのコメントにより、組織が行ったテロ活動で犠牲となった人々の家族をはじめ、イタリア中から非難の声が上がった。アルダンはこれに対し、イタリアのテレビを通じて「私の言葉が、すでに傷ついている人々をさらに傷つけてしまいました。お詫びいたします」と謝罪のコメントをした。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]