ザ・ロック、ディズニーのファンタジー映画で主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ザ・ロックことドゥエイン・ジョンソン - Steve Granitz/WireImage.com

 『スコーピオン・キング』のザ・ロックが、ウォルト・ディズニー・ピクチャーズの新作映画『ウィッチ・マウンテン』(原題)で主演を務めることが決まった。作品は、1975年の映画『星の国から来た仲間』のリメイクで、ラスベガスのタクシードライバーが魔法の力を持った兄弟を乗せたことから巻き起こる騒動を描くファンタジーだ。監督は今月28日に全米公開予定の『ザ・ゲーム・プラン』(原題)でザ・ロックとコンビを組んだアンディ・フィックマンがあたり、撮影は来年3月から開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]