初体験にドキドキの神木くん、恋を知らない福田麻由子に…!

第20回東京国際映画祭

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
左から、佐藤重幸、広末涼子、神木隆之介、福田麻由子、村川絵梨、石黒賢、永田琴監督

 24日、第20回東京国際映画祭にて特別招待作品の『Little DJ 小さな恋の物語』がTOHOシネマズ六本木ヒルズで上映され、主演の神木隆之介福田麻由子広末涼子佐藤重幸村川絵梨石黒賢、そして永田琴監督が舞台あいさつに登壇した。

 本作で初めてのラブストーリーに臨んだ神木と福田。現在14歳の神木は「初めてのラブストーリーということで、何もかもが初めてで緊張しました。でも、緊張したおかけで太郎(神木の役名)のドキドキした感じをうまく出せたのではないかと思うので、むしろ緊張して良かったと思います(笑)」とポジティブにあいさつし、笑顔を振りまいた。

 一方、現在13歳の福田は「わたしはまだ恋をしたことがなくて、恋の感じをつかむのが難しかったんですが、神木くんと一緒にお芝居してみて、『恋ってこんな感じかな?』と思いました」とコメント。「まだ恋をしたことがない」という発言に、会場は一瞬どよめいたが、広末や石黒ら、ほかの出演者の存在をかすめてしまうほどの初々しさで、会場に集まった大人たちを甘酸っぱい気持ちにさせていた。

[PR]

 『Little DJ 小さな恋の物語』は、突然の病に倒れ入院生活を送ることになった12歳の少年・太郎が、病院でDJに挑戦して入院患者と心を通わせ、あこがれのたまき(福田)に思いを伝えようとする初恋を描いた感動作。

『Little DJ 小さな恋の物語』は12月15日よりシネスイッチ銀座ほかにて全国公開。
『Little DJ 小さな恋の物語』オフィシャルサイト little-dj.com

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]