イングマール・ベルイマン監督、妻とともに永眠

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 今年7月に亡くなったスウェーデンの巨匠、イングマール・ベルイマン監督のお墓に、5人目にして最後の妻、イングリッドの遺骨が移された。妻は1995年に亡くなっており、遺骨はスウェーデン本土に埋葬されていた。ベルイマン監督は生前、この妻と共に埋葬されることを望んでおり、今回、その希望通り、妻の遺骨がバルト海のファロ島にあるベルイマン監督のお墓に移された。スポークスマンは「これで2人が共に安らかに眠ることができる」とコメントしている。[10月25日 スウェーデン]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]