「NIP/TUCK」のディラン・ウォルシュ、スリラー映画で主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ディラン・ウォルシュ - Jean Baptiste Lacroix / wireimage.com

 「NIP/TUCK マイアミ整形外科医」のショーン役で知られるディラン・ウォルシュが、リメイク映画で主演を務めるそうだ。TVガイド誌が伝えたところによると、ウォルシュとセーラ・ウォードとペン・バッジェリーがスクリーン・ジェムズの『ザ・ステップファーザー』(原題)への出演を決めたそうだ。1987年の映画『W/ダブル ステップファーザー』をリメイクする同作は、母の再婚により義父となった男は殺人犯だったというスリリングなストーリーで、リメイク版はオリジナルよりヒッチコック映画風のスリラーになる予定だ。ウォルシュがオリジナル版でテリー・オクィンがふんした義父役を演じ、ウォードが母親役に、全米で人気のドラマ「ゴシップ・ガール」(原題)で注目のバッジェリーが義父を疑う主人公のティーンエイジャー役にふんする。エイドリエンヌ・パリッキーも共演予定で、監督はTV界出身のネルソン・マコーミックがあたり、脚本はJ・S・カーダンが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]