インリン様はやっぱりドS?後輩女性を下着1枚で公園に放置…

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
左から、久保麻衣子、蛭子能収、インリン・オブ・ジョイトイ

 5日、HMV渋谷店で昭和歌謡をモチーフにしたオムニバス映画『歌謡曲だよ、人生は』のDVD発売を記念したトークショーが開催され、監督を務めた漫画家の蛭子能収、出演者のインリン・オブ・ジョイトイ久保麻衣子が出席した。

 今回、蛭子が映画監督に初挑戦したのは、同作に収められている「いとしのマックス/マックス・ア・ゴーゴー」という約8分間の短編。インリン演じる先輩OLが後輩をいじめ抜くという内容で、後輩役の久保は下着1枚で公園に放置されるという壮絶な(?)シーンも体験した。その仕掛人は、もちろん蛭子監督で「インリンさんはいじめる役、久保さんはいじめられる役。2人とも役柄に合っている」となぜかうれしそうにコメント。一方、悲惨な役柄にチャレンジした久保は「撮影は早朝でしたが、ジョギングしている人たちに見られてしまって……」と撮影の苦労を振り返った。

 蛭子監督は、今回の経験で味をしめたのか「また映画監督をやりたい」と意欲まんまん。しかし「僕が撮りたいのは大好きなギャンブルをテーマにした作品。でもそれじゃ誰もお金(製作費)を出してくれないでしょ」とぼやき、その理由として「最近は、病人が死ぬような映画ばっかりじゃないですか」とホノボノ笑顔の裏に隠された毒舌で、今の日本映画界をバッサリ斬った。

[PR]

 『歌謡曲だよ、人生は』は昭和歌謡をモチーフにしたオムニバス映画で、蛭子監督の作品のほかに、「小指の想い出」(大杉漣主演)、「逢いたくて逢いたくて」(妻夫木聡主演)など全部で12エピソードが収められている。

映画『歌謡曲だよ、人生は』DVDは発売中
オフィシャルサイト kayomusic.jp

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]