コートニー・コックス、役作りはブリトニーがお手本?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コートニー・コックス - Jean Baptiste Lacroix / wireimage.com

 新作テレビドラマ「ダーツ」で、出演のほか製作も手掛けるコートニー・コックスが、本シリーズの第2シーズンの中ではブリトニー・スピアーズの行動をイメージした内容を描くつもりでいるそう。スピアーズといえば、元夫ケヴィン・フェダーラインとの離婚と親権争い、頭丸刈り事件など世間を驚かせ続けているが、この破天荒な行為はドラマにぴったりのよう。スカイ・ショービズ・ニュースによると、コックスは「ブリトニーを非難するつもりじゃないわ。誰かを批判するような目的はないの」とコメントしている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]