ジェームズ・ガンドルフィーニ、マーヴィン・ゲイの伝記映画へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェームズ・ガンドルフィーニ - Bryan Bedder / Getty Images

 TV「ザ・ソプラノズ/哀愁のマフィア」のジェームズ・ガンドルフィーニが、ソウル・R&B歌手のマーヴィン・ゲイの伝記映画へ出演するとハリウッド・レポーター紙が伝えた。タイトルは『セクシャル・ヒーリング』(原題)で、映画は1984年に口論となった父親の銃弾によって44歳の若さで亡くなったゲイの晩年を描いていく。映画『RENT/レント』のジェシー・L・マーティンがゲイ役を演じ、ガンドルフィーニはゲイのマネージャーであるフレディ役を演じる。監督はローレン・グッドマンがあたり、ガンドルフィーニはプロデューサーとしても名を連ねる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]