人気コミック「WILD LIFE」が実写映画化!市原隼人が熱血獣医師に挑む!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ドラマ「ワイルドライフ~国境なき獣医師団R.E.D.~」より - (C)2008 藤崎聖人・小学館/ワイルドライフ製作委員会

 現在、人気急上昇中の市原隼人が主演するテレビドラマ「ワイルドライフ~国境なき獣医師団R.E.D.~」が2009年に映画化されることが決定した。原作は2005年度小学館漫画賞を受賞した藤崎聖人による漫画「WILD LIFE」で、現在24巻まで刊行されている単行本は500万部を超えるベストセラーコミックだ。3月24日、25日にテレビドラマ化され、NHK BS hiで放映されることがすでに決まっているが、このたび映画化も決まった。

 市原の役どころはスーパー獣医師の集まる動物病院、通称R.E.D.(通称レッドと呼ばれ、日本で唯一救急車を所有している獣医病院)に勤務する若き熱血獣医師、岩城鉄生。どんなささいな異常でも音で瞬時に聞き分けることができる絶対音感の持ち主という難しいキャラクターだ。テレビドラマでは、多才な仲間獣医師たちとともにさまざまな治療における困難などにぶつかりながらも、動物たちの命と真剣に向き合っていく彼らの活躍が描かれる。映画化にあたってさらに日本を飛び越えたワールドワイドな活躍と豪華キャストによる競演が期待される。
 
 映画『虹の女神 Rainbow Song』『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』などで繊細(せんさい)な演技からコミカルな演技まで定評のある市原。妥協の許されない獣医師という役柄の中で市原はどのような表情を見せ、スクリーンにどんな演技を焼き付けてくれるのだろうか。

映画『ワイルドライフ~国境なき獣医師団R.E.D.~』は2009年公開予定

関連記事:アツイぞ!市原隼人に独占インタビュー!「楽しんだもん勝ち」とポジティブシンキング
関連記事:市原隼人、三浦春馬に池袋、新宿、渋谷で女性ファンが大熱狂!!

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]