神田うの、夫は初めて飽きなかった人…バラ千本の贈呈秘話も

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
幸せいっぱい、神田うの

 14日、ミッドタウンタワーGAGA試写室にて、ロシア映画『ラフマニノフ ある愛の調べ』の公開を記念したトークショー付き試写会が開催。ゲストに神田うのが登場し、映画について、何かとマスコミをにぎわせている結婚生活について率直に語った。

 この日は、映画のキーワードとなっているライラックの花をテーマに、ファッションをコーディネイトしたといううの。自身がプロデュースするブランドのジュエリーも身に付けて相変わらずゴージャスだ。「主人公のラフマニノフは好きな音楽家の一人。クラシック音楽は子どものときから親しんでいます。仕事のときやシャンパンを飲む時……。かけていると心が落ち着きます」とクラシックが生活に溶け込んでいる様子を語った。【関連画像】

 妻の献身的な愛情に支えられるピアニストの主人公について、「彼は幸せですね。わたしも誰かの支えが無いとダメ。家族はもちろん、異性からも」と断言するうの。現在支えとなっている夫の西村拓郎氏には「甘えちゃってます。当たってしまったとき、ゴメンナサイをするけれど、彼も人間なので(笑)。仕返しされるときもあります」と意外な面も明かした。現在も結婚生活は順調のようで「ほかの人と恋愛せずに済むのがいい。今まで付き合った人は、飽きたらさよならだったけど、夫は初めて飽きたことのない人。以前ピンクのバラを千本も贈られたことがあって。相手が喜ぶサプライズをお互いに仕掛け合ってます」と、セレブ夫婦らしいコメント。マスコミの危機報道など一蹴するかのように、幸せそうにほほえんだ。

[PR]

 『ラフマニノフ ある愛の調べ』はロシアが生んだ実在の天才ピアニストにして作曲家セルゲイ・ラフマニノフと彼を巡る女たちとの愛を、数々の美しい旋律と共に描き出すドラマ。

映画『ラフマニノフ ある愛の調べ』は、4月19日よりBunkamuraル・シネマほかで全国公開

オフィシャルサイト rachmaninoff.gyao.jp
【関連記事】神田うの、ジョニデのファッションに猛烈ダメだし!
【関連記事】神田うの、W不倫報道もなんのその!黒いドレス姿で「夫も反省してるみたい…」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]