伝説のセックス・シンボルでマリリン・マンソンの元妻、ディータがランジェリーを発表!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
これがバーレスク・クィーンの神髄!セクシーすぎるディータ - Gareth Cattermole / Getty Images

 セックス・シンボルといわれ、バーレスク・クイーンとして有名なディータ・ヴォン・ティースが、今度は下着デザイナー兼モデルとして下着メーカー、ワンダーブラの広告を飾った。

 バーレスクとは、色気たっぷりの衣装でダンスなどを繰り広げるショーで、1800年代の後半から1900年代前半までアメリカで流行したコメディーやストリップなどが含まれるミュージック・ホールでのエンターテインメントだ。

 そのバーレスクを現代に復活させた独自のスタイルで、一躍時の人となったディータには、セレブの間にファンも多い。中でも、ホラー映画を連想させるようなメークと曲調で知られるロック歌手マリリン・マンソンは、自身のミュージック・ビデオにディータを起用し、結婚までしてしまった。その結婚が破局に終わり、今は再びシングルとなったディータを狙っているセレブもいるようだ。コメディアンのラッセル・ブランドもキワモノ同士ということか「マリリンみたいなのが好きなら、おれだって」と電話番号をもらうのに成功したと明かしている。

[PR]

 そんなディータは、セクシーなランジェリーが大好きなようで「普段の仕事のときにでも自分だけの秘密として着けるのがいいわ。恋人のためだけじゃなく、自分のために着けるべきよ」と言っている。バーレスク・クイーンだけあって、今回の下着も1940年代から1950年代のグラマーをイメージしてデザインしたという。

 ディータがデザインした下着の発売は9月23日からだが、ワンダーブラのウェブサイト上には「9月15日にはわたしのまったく新しい面が見られる映像がここで流されるの。楽しんで!」とのディータのメッセージが掲載されている。楽しみにしているのは、購買層の女性より男性ファンかも。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]