マイケル・ムーア、新作映画はネットで無料ダウンロードOK!1億円の赤字覚悟

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
うまく行くといいのだが…… -マイケル・ムーア - Andrew H. Walker / Getty Images

 数々の社会派ドキュメンタリーをヒットさせてきたマイケル・ムーア監督が、11月に行われるアメリカ大統領選挙で若者たちを投票に誘うため、赤字覚悟の企画を立てた。それは、新作ドキュメンタリー映画『スラッカー・アップライジング』(原題)をインターネットで無料ダウンロードできるというもの。

 本作は、2004年の大統領選挙の際、ムーア監督が若者たちの投票を追いかけた作品。当時、ブッシュ大統領を痛烈に批判した映画『華氏911』でブッシュ再選を阻もうとしたムーア監督だが、その目的は達せられなかった。ムーア監督はかねてから民主党支持を表明しており、この映画も民主党支持者向けの内容になっているが、今回、100万ドル(約1億円)もの赤字を覚悟で若者を投票へと誘いたいとのこと。声明の中でムーア監督は、「これは僕のファンに対する贈り物なんだ。これによって、若い人たちが11月の選挙に行ってくれたら、それが見返りだ」と語っている。10月にはDVD発売される予定だが、9月23日から3週間、北米に住む人々はネットでダウンロードできる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]