マドンナ、マラウイに女の子の学校設立プロジェクト始動させる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マドンナ - Stephen Lovekin / Getty Images

 マドンナが、自ら手がけるマラウイのチャリティ・プロジェクト、「ライジング・マラウイ・アカデミー・フォー・ガールズ」への寄付を募った。これは、マドンナが2006年に養子に取った息子、デヴィッド・バンダくんの故郷でもあるマラウイに、女の子のための学校を建設しようというプロジェクト。

 マドンナは自身のウェブサイトにメッセージを掲載し、このプロジェクトは「わたしの心に本当に響く大事なもの」とコメント。「アフリカでは、一般的に中等教育へ行かせてもらえる女の子はとても少ないわ。アフリカで多くの時を過ごしてみて、私にできることのひとつは、女の子の学校を作ることだって気づいたの。どんな寄付も、可能性を奪われている女の子たちの、秘めた能力を引き出してあげることに役立つのよ」と、ファンに協力を呼びかけた。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]