第66回ゴールデン・グローブ賞決定!『スラムドッグ$ミリオネア』 が最多4部門!故ヒース・レジャーも受賞!!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ゴールデン・グローブ賞を制するものはアカデミー賞を制する!?-映画『スラムドッグ$ミリオネア』より - (C) 2008 Celador Films and Channel 4 Television Corporation

 12日(現地時間11日)、第66回ゴールデン・グローブ賞がロサンゼルスで発表された。ダニー・ボイル監督の映画『スラムドッグ$ミリオネア』が、最多となる4部門受賞を果たした。なお最優秀助演男優賞には、映画『ダークナイト』で圧巻の演技を見せた、今は亡きヒース・レジャーが受賞。ロサンゼルス批評家協会賞に続く受賞となり、初ノミネートにして初受賞という快挙を成し遂げた。

映画部門の受賞一覧は以下のとおり。

・最優秀映画作品賞(ドラマ部門)

[PR]

『スラムドッグ$ミリオネア』

・最優秀主演女優賞(ドラマ部門)

ケイト・ウィンスレット『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』

・最優秀主演男優賞(ドラマ部門)

ミッキー・ローク『ザ・レスラー』(原題)

・最優秀映画作品賞(ミュージカル・コメディー部門)

それでも恋するバルセロナ

・最優秀主演女優賞(ミュージカル・コメディー部門)

サリー・ホーキンス『ハッピー・ゴー・ラッキー』(原題)

・最優秀主演男優賞(ミュージカル・コメディー部門)

コリン・ファレル『イン・ブルージュ』(原題)

・最優秀アニメーション賞

ウォーリー

・最優秀外国語作品賞

『ワルツ・ウィズ・バシール』(原題)イスラエル

・最優秀助演女優賞

ケイト・ウィンスレット『愛を読むひと

・最優秀助演男優賞

ヒース・レジャー『ダークナイト』

・最優秀監督賞

ダニー・ボイル『スラムドッグ$ミリオネア』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]