ベニチオ・デル・トロ、ベネズエラのチャべス大統領と面会

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ベニチオ・デル・トロ

 映画『チェ 28歳の革命』『チェ 39歳 別れの手紙』でキューバ革命の英雄チェ・ゲバラを演じたベニチオ・デル・トロが、映画のプロモーションのため南米のベネズエラを訪れ、ウゴ・チャべス大統領と面会した。

映画『チェ 28歳の革命』写真ギャラリー

 チャべス大統領は、キューバ革命を率いたフィデル・カストロ前国家評議会議長の親しい友人でもある。ガーディアン紙の電子版によると、ベニチオはチャべス大統領について「いい人だった。いい面会ができたよ」とコメント。アメリカのブッシュ前大統領を「悪魔」と呼ぶなど、反米姿勢を強く打ち出してきたが、プエルトリコ出身のハリウッド俳優ベニチオとは友好的な話が出来たよう。チャべス大統領は「ハリウッドの“帝国主義的文化”とは別の、地元の映画を制作するため」として2006年に映画スタジオを設立したが、ベニチオはここへもガイド付きで案内され、手厚くもてなされたようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]