イザイア・ワシントン、家賃滞納で立ち退き寸前

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
イザイア・ワシントン - Kevin Winter / Getty Images

 共演者T・R・ナイトをホモ呼ばわりし、テレビドラマ「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」を事実上クビになったイザイア・ワシントンが、またトラブルを起こしているようだ。

 TMZ.comによると、イザイアは5か月分の家賃10万ドル(約1,000万円)を滞納しており、家を追い出される寸前とのこと。イザイアは自分の財務管理をしてもらっている人物ともめており、家賃が支払えるよう金を受け取る手続きをしていると語ったらしい。イザイアと妻、子どもたちは、まだこの家に住んでいるが、家主は立ち退きを求める法的書類を裁判所に提出したという。

 イザイアは「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」を降板後、ドラマで自分の写真が使用されたと全米俳優組合に抗議。また、ブルック・スミスが番組を降板させられたときも、本人が何もコメントしていないにもかかわらず、「ブルックに対する番組の態度は最低」と発言するなど、俳優の仕事以外でのメディアの露出が多い。今年はフォレスト・ウィッテカー主演の映画『ハリケーン・シーズン』(原題)がクランクアップしており、復活が期待される。『ハリケーン・シーズン』(原題)はハリケーン・カトリーナの被害後、ルイジアナ州マレロの高校のバスケットボールのコーチが、全米大会のために奮闘する様を描く実話を基にしたスポーツ・ドラマ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]