ジェロの意外な夢が明らかに!実は「鳥になりたい」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
どこか遠くにいきたいな。

 12日、有楽町・よみうりホールで映画『クレヨンしんちゃん オタケべ!カスカベ野生王国』の完成披露試写会が開催され、本人役で声優デビューを果たした人気演歌歌手のジェロが本作の主題歌「やんちゃ道」を初披露した。

映画『クレヨンしんちゃん オタケべ!カスカベ野生王国』

 普段は中高年の女性ファンの前で歌うことが多いジェロだが、この日はたくさんの親子連れを前に熱唱。子どもたちからの声援もあちこちから聞かれ、ファン層の幅広さがうかがえた。母子のきずなをテーマにした映画に合わせて、主題歌の歌詞にも家族愛が織り込まれており、「この曲を聞いて元気になってもらえれば。僕自身、小さいころからお母さんやおばあちゃんと一緒に歌を歌ってきたので、ステージに立つときはいつも家族を思っています」と熱い思いを語るジェロだった。

[PR]

 また、不思議なドリンクを飲んで人間が動物に変身してしまうという映画のストーリー設定にちなんで、壇上のしんちゃんから「どんな動物に変身したい?」と尋ねられたジェロは「鳥になりたいな」とコメント。「どこか遠くへ行ってみたい」とその理由を笑顔で説明していた。

 『クレヨンしんちゃん オタケべ!カスカベ野生王国』は劇場版としては17作目にあたるシリーズ最新作。しんちゃんが、過激なエコロジー団体がたくらむ“人類動物化計画”を阻止しようと奮闘する姿が描かれている。ジェロに加えて、お笑い芸人の山本高広も今作で声優デビューを果たした。

映画『クレヨンしんちゃん オタケべ!カスカベ野生王国』は4月18日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]