シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

野原しんのすけに独占インタビュー!悶絶!五歳児がオシリをフリフリごあいさつ!

野原しんのすけに独占インタビュー!悶絶!五歳児がオシリをフリフリごあいさつ!
インタビューを受けるクレヨンしんちゃん - (C) 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2009

 子どものみならず、大人にも大人気のアニメーション「クレヨンしんちゃん」シリーズの劇場公開版第17弾の映画『クレヨンしんちゃん オタケべ!カスカベ野生王国』のプロモーションで主演の野原しんのすけに独占インタビューすることができた! (「クレヨンしんちゃん」の製作会社シンエイ動画さん認定のインタビュー)

しんちゃん:どーもどーも、おじゃまんもす! お! キレイなおねいさんはじめまして。オラとふたりきりでお話? ってことは、これはオラとのひみつのおデート、ですな?(しんちゃん、あいさつがわりか? しょっぱなからオシリをフリフリ!)

Q:ちがいますっ! しんちゃん……みさえさんにチクリますよ。

しんちゃん:(真剣)これはオラたち二人の問題です!

Q:(汗)……ということで、よろしくお願いします。

しんちゃん:ほっほ~い。

Q:では、まずはじめに、しんちゃんの自己紹介をお願いします。

しんちゃん:はちにんこ。オラ野原しんのすけ、5歳。ひきわりより小粒納豆がタイプです。埼玉のカスカベって所に、とーちゃんとかーちゃんと、妹のひま、それから犬のシロの4人といっぴきで住んでるゾ。双葉幼稚園、ひまわり組のボーちゃん、ネネちゃん、マサオくん、風間くんとカスカベ防衛隊としてみんなの平和をお守りしてます! おねいさんもオラに密着ガードされてみる~?

Q:93年から映画化。とうとう今年で17作目をむかえますが、今の心境は?

しんちゃん:そうですな~なんと言ったらいいかところで「シンキョー」って何?

Q:って知らんのかいっ!……あ、失礼しました(汗)。え~、どんな気持ち? ってことですね。

しんちゃん:んも~、さいしょからそう言ってよね。じゅうななねんって言われてもオラいまんとこずっと5歳児だしぃ~「キンチョー」なら今ちょっとだけドキがムネムネ……だっておねいさん、オラのハートに直撃取材。

Q:……あのぉ~そうじゃなくて……。

しんちゃん:あぁ~んそんなに熱い目でオラを見ちゃイヤ~ン、オラ、あることないことしゃべっちゃいそう~。

Q:まじめにおねがいしますっ!

しんちゃん:う~ん、せっかくいいところなのにぃ~。えっとねー、あれ? なんだったっけ? お、思い出した、「シンキョー」でしたな、アハアハアハ。では、あらためまして。オラの映画をみにきてくれるみ~んなのおかげで、ついにオラの映画も17さくめ。今年も映画でみんなに会えるんだよね。ありがとう! オラ、オラ、すっごくうれしいゾ!

Q:ジェロさんの「やんちゃ道(みち)」が主題歌に決まってどうですか?

しんちゃん:そうそう、ジェロちゃんってきいてオラ感激しちゃったゾ! ジェロちゃん、歌がじょうずなだけじゃなくって、オラとおんなじくらいイケメンで、ダンスもオラとおんなじくらい、うまいんだゾ。オラ、今年はジェロちゃんと一緒にパオーン! と嵐を呼ぶつもりだゾ! ジェロちゃんが歌う「やんちゃ道」は、子供の成長する姿と親子のキズナを歌ってて、とても感動的なんだゾ。みさえも、ふだんはガミガミお小言ばっかりだけど、ほんとはこんな気持ちなのかなぁ~? きっとみんなの母ちゃんもそうだと思うから、いっしょに映画をみにいって、みおわったらそこんとこきいてみれば~。

Q:山本高広さん、ジェロさんが声優に初挑戦していますが、アフレコいかがでしたか?

しんちゃん:おお、高広ちゃんもジェロちゃんも、アフレコはつちょうせんなのにおじょうずぅ~。おふたりともまるで声優さんみたいだったゾ! 高広ちゃんは、「ブンベツ」っていうオラたちの敵役で、お馬さんソックリなんだゾ。オラたちを「ヒヒ~ン」て追いかけてくるんだけど、えいがかんのスクリーンでみると迫力があってコワ~イ!  あとあと、ジェロちゃんはジェロちゃん役で出てるんだけど、映画の中でもお歌をじょうず~に歌ってるから聞いてほしいゾ! そいえばジェロちゃんはワサビがニガテなんだって~。まだまだこどもですな~。

Q:今回、おかあさん、おとうさんが動物になってしまいますよね。

しんちゃん:おぉ! そのだいじなこと、オラ今までこってり忘れてたゾ! そうそう、こんどの映画はオラのとーちゃんとかーちゃんが動物になっちゃうんだゾ。かーちゃんは「ヒョウ」で、とーちゃんは「ニワトリ」になるんだけど、ヒョウかあちゃんに追っかけられるニワトリとうちゃんはいつもとおんなじで情けないゾ。でも……動物になるとオラの事を忘れちゃうんだって……かーちゃん! オラのこと忘れたりしないよね? ね?

Q:今作の見どころをお願いします。

しんちゃん:いつも大事件に巻き込まれちゃうけど……今回もまきこまれます! ん? ほとんどオラが原因だって? いやーそれほどでもー。

Q:……ほめてないんですが。

しんちゃん:お? とにかく、とーちゃん、かーちゃん、ひま、シロとみんな一緒だったから頑張れたゾ! 今回はとーちゃんとかーちゃんと離れ離れになっちゃって、しかもふたりとも動物になってオラたちのことを忘れちゃたりして、ちょっと心細いけど、オラ、かーちゃんとの「キズナ」ってゆーのを信じてるゾ! だからみんなも応援してほしいゾ!

Q:全国のおねいさんに一言おねがいします。

しんちゃん:全国のオラをまってるおねいさ~ん。オラのカッコよくてアクションたっぷりお尻もたっぷりの映画をみてオラに会えないさびしさをまぎらわせてほしいゾ~。オラといっしょに映画館を愛の炎でこがしませんか! そんでもって、オシャレなカフェで一緒に牛乳でもいかガ~? んじゃ、そゆことで!

映画『クレヨンしんちゃん オタケべ!カスカベ野生王国』は4月18日より全国公開


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • かあちゃん from むぅびぃれびゅぅ 映画鑑賞会 (2011年4月22日 8時0分)
    ホント言うと、ハートウォーミングストーリーに滅法弱い。まぁ弱いせいでこの手の作品はできるだけ避けて… ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画ニュース
  2. 2009年
  3. 4月
  4. 14日
  5. 野原しんのすけに独占インタビュー!悶絶!五歳児がオシリをフリフリごあいさつ!