ジェニファー・ロペス名のドメインを取得した男敗訴!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ジェニファー・ロペスの名前を使ったドメイン名を取得し、利益を得ていた男性が裁判に負けた。

 アリゾナ州に住むジェレマイア・タイマンは、jenniferlopez.netとjenniferlopez.orgのドメイン名を登録。ジェニファーのオフィシャルサイトのドメイン名と酷似しているため、ファンが誤ってアクセスし、サイト内のバナーなどをクリックすると、ジェレマイアが報酬を得ることができるようになっていたという。ジェレマイアは、主にジェニファーの情報を提供するファンサイトだと主張したが、世界知的所有権機関はこれを認めなかった。

 この件の裁定人は、2つのドメイン名は利益目的に登録されたもので不誠実と判断。10日以内に女性と子供のための医療のより良いアクセスを推進するジェニファー・ロペス基金にドメイン名を譲渡するよう言い渡した。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]