長澤まさみの恋人役で注目のイケメン、良知真次に女子が熱視線!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
良知真次と田中美里

 映画『群青 愛が沈んだ海の色』のトークイベントが5日、池袋サンシャインシティ噴水広場で開催され、田中美里良知真次、そして中川陽介監督が撮影秘話を語った。

映画『群青 愛が沈んだ海の色』

 会場には注目のイケメン俳優、良知目当ての女性ファンが多数来場。これまで劇団四季のミュージカルをはじめ数々の舞台で活躍し、本作で映画デビューを果たした良知は、いきなり長澤まさみの恋人役という大役をゲットし、大きな話題を集めている。しかし、当の良知本人は、「長澤さんの恋人役ということでとにかく緊張しました。撮影中も緊張した、ということしか覚えていない」と初々しいコメント。劇中では漁師を演じ、引き締まった上半身裸を披露しているが、田中に「いつも腹筋、鍛えていたよね(笑)」と撮影中の素顔をバラされると再び照れた表情を見せ、女性ファンの母性本能をくすぐっていた。

[PR]

 『群青 愛が沈んだ海の色』は、沖縄を舞台に漁師の婚約者(良知)を海で失ったヒロイン凉子(長澤まさみ)が、絶望を乗り越える姿を描いた感動作。宮木あや子のベストセラー小説を、デビュー作以来一貫して沖縄を舞台に映画を撮り続ける中川監督が映画化した。

映画『群青 愛が沈んだ海の色』は6月27日より有楽町スバル座ほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]